日本耳鼻咽喉科学会香川県地方部会・香川県耳鼻咽喉科医会:香川みみ・はな・のど便利帳

日本耳鼻咽喉科学会香川県地方部会のご紹介

  香川県地方部会は昭和50年4月1日に発足し、地方部会の正会員は令和4年2月現在で98名であり、耳鼻咽喉科を専門とする開業医、大学勤務医、病院勤務医その他から構成されています。初代会長は藤澤康武氏(昭和50年4月から昭和60年4月)、2代目会長は酒井俊一氏(昭和60年4月から平成7年4月)、3代目会長は森 望氏(平成7年4月から平成27年3月)、現在は4代目として星川 広史(平成27年4月~)が務めています。新しい知識の習得や専門医更新のための講習として年数回、学術講演会を開催しており、また香川県での社会医療、学校保健などの発展向上のために委員会を作り、活動を行っています。地方部会には保険医療委員会、産業環境委員会、福祉医療委員会、学校保健委員会、医事問題委員会、専門医制度委員会、学術教育委員会、会誌編集委員会、広報・情報委員会があり、各委員会・ワーキンググループ活動は香川県耳鼻咽喉科医会と深い連携を取って行われており、香川県耳鼻咽喉科医会会長は香川県地方部会副会長を兼任しています。広報委員会活動の一環として、平成10年から香川県地方部会・香川県耳鼻咽喉科医会合同のホームページ(香川みみ・はな・のど便利帳)を開設し、香川県における耳鼻咽喉科に関する情報を提供しています。香川県内の耳鼻咽喉科病院・診療所案内、幼児精密健診対応健診施設リスト、香川県補聴器相談医名簿、みみ・はな・のどに関する疾患のお話などを掲載していますので、ご利用ください。   日本耳鼻咽喉科学会も日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会と名称変更し、「生きる」を支える、をスローガンに、よりよく生きるお手伝いをする専門家として、感覚器のエキスパートのみならず、癌の治療にも携わる頭頸部外科医としての耳鼻咽喉科を今後アピールしていきます。ホームページも随時更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
令和4年2月 文責 星川 広史

日耳鼻香川県地方部会会長 星川 広史
日耳鼻香川県
地方部会会長
星川 広史

ページトップへ ∧